works memo

絵画制作diary16

picture_2.jpg
昨夜というか明け方までりえちゃんと絵画制作をする。
なかなか最後のツメが決まらない。後もう少しなんだけどね。。連日の疲れがかなりたまっていたせいか、私はどうも頭がスッキリしなかった。こういうときは寝てしまったほうがよかったりする。
朝、りえちゃんは運転免許の更新があるため、帰宅(がんばれ~)。見送った後、すぐに作業しようかと思ったのだけど、もう、頭がヘロヘロ状態になっていたので、だめだと思いもう少し寝た。
午後から少し気分よく。作業にとりかかる。
ずっと決まらない部分があり、昨夜もりえちともども苦戦していた場所。そこにもう一度メスを入れた。(りえち、勝手にごめん~)やっぱり、ここはマットな画面ではない。。そう思ってガシガシ彫っていたら削ったカスがすごく好きなBlue。。キレイだ。
画面が少し蘇ってきた。この前後を調整しよう。
本来、形は簡単に作れるものではない。
表象としての形は見たそのものなのですぐに型取ことができても、形を起こしていくという作業はその中を観察して考えていかなければならない。
そしてホントに形を決める時は1回で決めなければダメだ。
何度も決めた形をなぞると今度はその線に捕らわれてしまい、画面が止まってしまう。
呼吸をしなくなるのだ。
それは死んでしまったと同じ。
もし、形をなぞりすぎてしまったのなら、もう一度メスを入れる必要がある。
その上から違う形をみいだすか、その形(できてしまった膿)を取り除かなくてはならない。
んー、難しい。
さぁ、明日はホントにallでの一応last rehearsalの日。それまでになんとか終わらせたいのだけど…。

絵画制作diary15 rehearsal

1027x2.jpg
昨日の27日は出演者がほぼ集まってのrehearsal。
それぞれの音のイメージや内容を話しながら、それに合わせて当日の全体の流れをみんなで再度確認しつつ具体的に決めていく。
時間のない中、初めての試みが多い中、みんなでお互いを思い合いながらこの一つのイベントを作り上げていっている気がするので、とても楽しい。
これはキッカケとしては我が家の記念イベントだが、みんなで挑戦していくイベントでもある。
音楽とダンスと絵が同じ時間を共有しながら作品を作っていくというコラボレーションはなかなか難しいと思うし、勇気のいること。でも、参加してくれる人みんなの気持ちが前向きで楽しもうとしてくれることで、みんなが集まるとここはいつも暖かな空気に包まれている。
さぁ、あともう少し。みなさんよろしくお願いいたします☆

絵画制作diary14

今日もりえちが来てくれて制作の日。その前にハンズにより、ピクチャーレールのフックを購入しようとしたら、なんと、規格が限られていて、我が家のと合うかどうか。。絵の重さに耐えられるフックはあるのかどか…やむなく申し訳ないないと思いつつfuRuさんに相談。
さて、絵の方はというともう仕上がりに近い感じはするのだけど、終わってもいいような…、でももう少し手を入れられるかも…。というどっちかの状態。。
なかなか手を入れられなくなってくる。でも、あともう少しなのは確実。
りえちが帰ったあと、今からまたもう少し制作をしたい気分。。あとひといき…