Gourmet Corner

昔アメリカのカラフルなお菓子のパッケージとかバブルガムの匂いのするバスグッズとか大好きで、学生の頃はルミネのソニプラでバイトもしていたほどなんですが、最近はむしろ味とか原料が気になってしまいます。
が、フレンチとなると別です。フランス語が読めないのが(不?)幸いして、もの珍しさでショッピングに興じます。


Village Importsというフランス食材の輸入卸会社が倉庫でたまに一般販売を催していたがあまりに人里離れた山の上の辺鄙な場所だったので一度行ったきりでした。
最近オーナが変わり、近くの街にグルメコーナーという店舗として戻ってきたので、SFから友達N、ゴールデンゲートブリッジを渡って友達Yも駆けつけてお買い物へ。
ピンク色のクランベリーのマスタード、冷凍マカロン36個パック、陶器のカップが可愛いフレンチヨーグルト、ミルクの石鹸など見ているだけでもとっても楽しい。気をつけないと「あり?これCostcoで売ってるよ」みたいのもありますが、珍しいTarbais beansとかもあるし、ムースとかパテとかチーズもとっても美味しそう。。。ビネガーの棚になぜか日本のりんご酢が???(フランスで流行っているのか?)
ワインは瓶の形やラベルがとっても綺麗。これは友達Nのライカマクロレンズで撮影したディスプレイ用のビンテージワイン。
wine1.jpg
一方友達Yはチーズコーナーの前でオーナの奥様らしきフランス人の方に説明を受けてかな〜り悩んでいた。私も次回は山羊のチーズを買おう。
フレンチグロサリーショッピング、もえます!!!