街で見かけた猫

sassyです。
この夏は日本各地を旅行しました。いや〜今年は本当に暑かった。
まさに灼熱のヒートアイランド、北海道の小樽でさえも街の温度計が37度をさしているのを見た時はビックリいたしました。この暑さで命を落とされた方もたくさんいらっしゃったのですから大変です。


日本の街を歩いているとよく猫を見かけます。その土地の生活にとけ込んだ猫達の佇まいを観察するのは楽しい。猫の背後に感じるぬくもりの日常や広がる景色はいつもどこか素敵です。
スナップショット的にちょっとだけ並べてみます。
chibi.jpg
蕨のチビ(勝手に私が名付けた。)には夕方刻によくはち合わせた。ノラなのに毛並みがよく、きっと近所の人達から可愛がられているのだろう。アメリカに帰る前日、ずいぶん手前の方から出てきてしばらくのあいだずっと見送ってくれた。まるで別れを惜しむかのように。
IMG_0411.jpg
深大寺にて。顔にたくさんの傷跡。この貫禄からして巷のボス猫か。
IMG_0422.jpg
京都・先斗町。鴨川の土手から近くの小料理屋に帰ってくたところ。メシは何処。
IMG_3013.jpg
京都・宇治にて。料亭の入り口にて客引きをするも、暑さで少々バテ気味。
IMG_3014.jpg
呼ぶと一応出てきて接待するも、やっぱりバテ気味。
IMG_0423.jpg
越後湯沢。 手前のミケとわかりにくいけど奥にいるクロ、なにやら交信中。
IMG_0430.jpg
呼ばれるとお相手せずにはいられない、猫の性。
IMG_0436.jpg
実家にて。母の植えたブルーベリーの苗を狙う新顔の美猫。初対面でお互いフリーズ状態がしばし続く・・・。
IMG_0439.jpg
そして・・・とんさん!
そこはご主人様のお座布団ではないですか!?だいぶリラックスしていま〜す。