ほっこりBirthday

081311_light.jpg
夏の朝

8/21 私事だが、とうとう30代最後の1年を迎える歳になった。



081911anago.jpg
左:玉ゐ本店 中:中箱めし(煮上げと焼上げの合いのせ) 右:穴子の刺身

少し早いけど、金曜日の会社帰りに友達がお祝いにと日本橋のあなごや、玉ゐへ連れて行ってくれた。
ここで珍しいあなごの刺身と箱めしを食す。
このお店は今の会社の同僚がひいきにしていて教えてくれたのだ。
鬼平にはまっている私としては、このお店の雰囲気が気になってどうしても行ってみたいところだった。
あなごの刺身はすだちを効かすことで大変美味。
夏だけしか味わえなくて、日によっては刺身があるときとないときがあるのだそう。

そして翌日、誕生日の前日の土曜日も仕事が終わらず出勤し、その帰宅途中。
最近、通勤経路をかえて神楽坂駅からにしていた。
もしかしたら、この付近の友達に会えるかなーとなんとなく和み気分でボーッと横断歩道で立っていたら、「しんちゃんっ!」と。あぁ、やっぱり(笑)
久しぶりに大好きな親子に会えた。娘さんはもう小学生。
私は彼女がお腹の中にいた時から知ってるんだもの、なんだか感慨深い。。

誕生日当日は靴教室。来週は行けないため前倒しでこの日に2回分出席した。
夜の部が終わってみんなで帰宅するときに、友達からのお祝いメールに気が付き、思わずポロリと「今日誕生日なんだ」と自白してしまった。

082111shoe_other.jpg
神楽坂ビール。猫の種類の名前がついていてかわいい。おいしかった。

結局、靴教室夜の部に参加していた女の子二人と地元スーパーでビールを購入して、軽く我が家で一杯することに。かわいい新しい友人からもお祝いしてもらった。
ふたりとも私より一回り年下なのだけど、ガールズトークとなり楽しい飲み会となった。

それからたくさんの友人や先輩、家族からの暖かいメッセージが何より嬉しかった。

去年は突然仕事をやめなければならなくなり、以前よりも多少収入減となってしまい、まだ余裕がなかったりするのだけどこれは一時的なものと捉えている。
それを友達や家族に理解してもらい、ちょうどいい距離感で支えてもらっている。
これに感謝せずにいられない。
安定した人間関係が私の心を今までと同様、常にほっこりとさせてくれる。
ふと、幸せを感じる。

きっと今は私にとって修行期間。まだまだもっと楽しい事はこれから。恩返しもこれから。