夜になると景色が違って見えた。
海鵜の鳴き声も重なり幻想的だけど、とても気持ちのいい夜だった

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24