Go to Top

メイン

Art Archive

August 4, 2005

イチハラヒロコin大阪

icimg_0105.jpg

すごいフレーズが飛び込んできましたが、また今年も大阪に出張〜。そこで去年と同じ、そごう百貨店が工事をしていたのですが、またそのパネルにイチハラヒロコの新作が!あ〜、まだやってたのね!ということでパチパチと撮ってきちゃいました。

August 7, 2005

「発」展

日本橋高島屋六階美術画廊にて
8 / 3 ー 9   a.m.10:00-p.m.20:00(最終日はp.m.16:00まで)
debussy2.jpg
「ドビュッシーを聴きながら」

read more "「発」展" »

October 7, 2005

舟越桂さん

funakoshi-san.jpg

今日はちょっとしたラッキーハプニング!舟越桂さんとデートしちゃいました〜!…なんて言ったらおこられちゃうかなーたはは(^^;
→Katsura Funakoshi Official Site

read more "舟越桂さん" »

October 16, 2005

横浜トリエンナーレ2005

yokohama-w.jpg

15日は横浜組の友人達と横浜トリエンナーレに行って来ました!
>>横浜トリエンナーレ

read more "横浜トリエンナーレ2005" »

November 20, 2005

Art週間3-IKEDA Mayumi展

高校の時の恩師池田先生の個展が19日から開催しているので、お祝いに駆けつけました。
11月19日(土)〜12月3日(土)※11月30日(水)休廊
a.m.11:00〜p.m.5:30
画廊 荘

ikeda.jpg

read more "Art週間3-IKEDA Mayumi展" »

November 27, 2005

イサム・ノグチ展

isamu.jpg


そして今日は木場の東京都現代美術館で開催されている「イサム・ノグチ展」を観に行きました。

read more "イサム・ノグチ展" »

December 4, 2005

Bゼミ

coverA_2.gif


昨日はBankARTから出版されたBゼミの記念パーティに行ってきました。

Bゼミは現代美術の作家が講師として集まり、学生達と一緒に美術について考えたり、議論したり、作品を作ったりするそういう「場」でした。

read more "Bゼミ" »

December 5, 2005

武治さんの家

bigspeaker.jpg バケモノスピーカー(T田さんのお手製)
昨日、伊藤武治さん(美術家:Bゼミ講師)の家へBゼミのときの友達Rちゃんと遊びに行きました。なんでも舞踏家の石井満隆さんが広島から牡蠣を持ってきてくれるということで、それにつられて遊びに行く事に…(笑)。
約束したのが土曜日のBゼミ出版パーティだった時で、私もかなりお酒が入ってました。場所(二宮)を聞いても私には全くピンとこず…。実際行ってみたらものすごく遠くてビックリしました(笑)

read more "武治さんの家" »

BankART

BankART1.jpg
BankARTYokohama(旧第一銀行)

3日土曜日はBゼミ出版パーティもあったので、その前にBankARTを見に行ってきました。

read more "BankART" »

December 10, 2005

デッサン会

昨日は今年最後のデッサン会に行ってきました。今年最後とあって、26人(!)来ていました。(すご…)

私はなかなか仕事との調整がうまくいかず、何ヶ月かいけずじまいでしたが、久々のクロッキーを少しし、その後いつも行く中華やさんへ。

read more "デッサン会" »

January 21, 2006

Horst Janssen

janssen.jpg

今日はすごい雪。。
明日までの開催を知り、体調もあまり芳しくないのだけど、慌てて八王子市夢美術館でホルスト・ヤンセン(Horst Janssen)展を見に行く。

read more "Horst Janssen" »

February 1, 2006

Wo shi Ribenren Exhibition

29日(日)はOZONEの後、母達と別れてBゼミの友人Rちゃんと一緒に同じくBゼミで一緒だったKAORUのExhibitionへ行く。
>>Wo shi Ribenren

read more "Wo shi Ribenren Exhibition" »

February 2, 2006

ラストスノウ

29日の続き。
午前中に家族で新宿OZONE→Rちゃんと下北沢でWo shi Ribenren Exhibition→恵比寿でPACIFIC FURNITURE→神楽坂でダンスを観る→新宿でRちゃんとディナー。。
ウ、すご。。改めて思う(笑)

で、神楽坂でのダンス。何度かこのblogでも紹介しているヨシモトさんのソロを観に行きました。
>>roco・motion project

read more "ラストスノウ" »

February 26, 2006

oNe 撮影

もう日付が変って昨日の事になるが、energy flowのフライヤーの為のフォトイメージの撮影を行った。
フフ、場所は明日館にて。。

one_photo.jpg

read more "oNe 撮影" »

March 3, 2006

oNe フライヤー制作

今日というかもう日付は昨日となるが、仕事が終わった後、カリンちゃんとフライヤー制作をした☆
話合いをしながらの事となるし、お腹も空いたのでまずは大崎のゲートシティ内で食事しながら、フライヤーの裏面のクレジットのレイアウトを主に相談しながら作る。

も〜、この人がおもしろいということはよくわかっているんだけど、メチャメチャ楽しかった!いろいろお互いにアイデアを出しながら、「アーでもない、コーでもない」と作るのは非常に楽しい!!

しかし、マシンの充電が切れてしまった為、社内に戻り、迷惑にならないようにちょっと会議室を借りて続きを作る。。

改めてクレジットや基本情報などを見つめていると、今回のイベントも参加人数がけっこういるので、いろんな形の作品ができてすごく面白そう〜!!

さて、フライヤーですが明日入稿との事。。その後はWebの方でカリンちゃんが素敵なデザインをするので、そしたらそれをここでも紹介します♪
そのとき、この一緒に作ったフライヤーもUPできることでしょう。
フフ、カリンちゃん含め、ダンスの子達、みんなとても優しくてかわいくて絵になるんですよね☆素敵なんですよー。早く紹介したい!!(笑)

アー、ほんとにとてもワクワクが止まりませんっっ!(*^_^*)

乞うご期待!

March 6, 2006

oNe

one.jpg
oNeのdance performanceに写真とVisual image制作に参加しています。
映像やDJを交えての盛りだくさんの内容です。きっと楽しんでいただけると思いますので、ぜひ遊びに来てください。
詳細は→kalin

日時:2006年4月24日(月)開場19:00 開演20:00
開場:SuperDeluxe
料金:前売り2000円、当日2500円 (1ドリンク付き)

ご予約希望の方は、「4/24 one reservation」お名前、人数、お電話番号を明記し、 Eメール (info@super-deluxe.com) またはFAX(03-5412-0516)にてご送信下さい。
4月21日 18:00〆切りです。

March 29, 2006

もう一つのoNe

昨日、カリンちゃんともう一つのoNe(ワン)作品のための打ち合わせをした。

oNeは二部構成。一部は4人全員でのダンス。そして二部は各自クリエイターとソロでコラボレーション。

私はカリンちゃんと初コラボ☆
といっても、映像関係にも詳しいカリンちゃんのおかげでけっこう技術的なところをカバーしてもらいながら、私が今まで撮りためていた写真と絵を使ってカリンちゃんのダンスとコラボレーションする。
内容はもちろん当日のお楽しみです。

昨日も打ち合わせに盛り上がり、非常に楽しい時間でした。

まずは一歩前進した感じ。少しずつ少しずつ形が見えてきます…。

April 25, 2006

oNe

昨日、oNeのイベントが無事終了!
カリンちゃんを初め、他のダンサーや映像をやっていたアーティストの方々との素敵なコラボレーションだった。

read more "oNe" »

May 4, 2006

oNe slide

oNeのPart1とPart2の間に流したslideを左のworksにupしました。
Part1のダンスの時に使用した音楽を聞きながら作ったoNeの為のスライドです。

当日はDJの佐々木直之さんがこのslideに合わせて音楽を流して頂きました。カッコよかったです〜。
このデータには音は付けていませんがよかったらご覧ください!
>>oNe slide

最新バージョンのFlash Playerが必要となります。

May 13, 2006

久々のデッサン会

昨日はたぶん3ヶ月分ぶりくらいかな…?毎月恒例のデッサン会に行って来た。
そういえば、私はまだ1回もこのデッサン会の1番乗りを経験していない…。いつも8時くらいに慌てて会場に到着し、あわててクロッキーをする。。
これが終わった後は皆で近くの安くておいしい中華料理やさんへ団体で行く!
これがまたとても楽しい☆

この日、やっぱり久々のご登場だったらしい、日本画家の杉本さんの精力的な活動展開のお話を伺う。今年だけで6、7回ほどの個展をされるとのこと…しかもカナダやスペインにもいかれるとのことで、ものすごいご活躍ぶりにビックリ!!
>>HIROSHI SUGIMOTO'S WORLD

read more "久々のデッサン会" »

May 14, 2006

GABIGABI映画祭

日付が変わってしまったけど、土曜日はGABIGABI(@渋谷)でCGクリエイターのとーるさんが中心となっていろんな映像クリエイターさんの作品の上映会を開催していた。
そこで、先日のイベント、oNeの映像をとーるさんが編集してくれたものも流してくれた。
ダンサーのkalinちゃんは会社で会っているのだけど、他のKちゃん、Yくん、写真のOchanちゃん、とーるさん、メイクアップのMさんやGABIGABIのMちゃんなどなど…oNe以来久々のご対面!!また会えてとっても嬉しい〜♪

read more "GABIGABI映画祭" »

May 15, 2006

上野1-上野の森美術館大賞展

母の日のお食事に行く前に上野の森美術館(@上野)へ行く。
デッサン会に誘って頂いた恩師の池田先生の新作が展示されているので観に行きました。
>>上野の森美術館

私、今日がてっきり最終日(ホントは月曜日)だと勘違いし、最終日は15:00で終了してしまうことを出掛けに気づき、大慌てで家を出る。ほとんどメイクもせずギリギリだ〜!!と汗だくで駆けつけ、会場に15:00近くに着く。でも、閉館する気配すらなくて、あれ?おかしいなと思ったら今日ではなかったということにやっと気がついた(笑)
でも、ちゃんと観れてよかった〜。

>>All About 現代日本画家 池田真弓

read more "上野1-上野の森美術館大賞展" »

上野2-ナスカ展

そして第二弾は時間もまだ少しあり、せっかく上野に来たということで、国立科学博物館のナスカ展へも足を運ぶ。
>>国立科学博物館

read more "上野2-ナスカ展" »

May 27, 2006

杉本洋日本画展

そして今日はデッサン会でご一緒させてもらっている、日本画杉本さんの個展(@福原画廊)を観に行く。
>>HIROSHI SUGIMOTO'S WORLD:infomation

read more "杉本洋日本画展" »

June 11, 2006

Roussewaltzーna mi da

6/8(木)はNさんとRoussewaltzが出演する現代舞踏公演(@芸術劇場)の鑑賞。
RoussewaltzはoNeで参加された今,とっても注目されているダンサーの香さん主宰のダンスグループ。カリンちゃんも一緒に参加していました。

read more "Roussewaltzーna mi da" »

武満徹 -Vision in Time展

visionintime.jpg

6/9(金)は武満徹Vision in Time展(@東京オペラシティアートギャラリー)を観に行った。

read more "武満徹 -Vision in Time展" »

June 25, 2006

銀座1-OKTTY4展

6/24(土)は銀座へ。忙しい時間をやりくりして、少しだけArtめぐり。

デッサン会で数々の繋がりを発見してしまったくにちゃん(私の高校の同級生が彼女の大学の同級生とか…)のグループ展:OKTTY4(@セイコウドウ 6/29(土)まで開催)に行く。

日本画の女性作家さん達5名のグループ展。それぞれの優しい絵に女性らしさや愛情を感じる。お近くに行かれた方はぜひ☆

ちなみに、こちらでくにちゃんと一緒に発表されていて、マンガなども手がけている作家さん(たまぞうさん)のHPを教えてもらったのでリンクしておきます。
>>コミックエッセイ(@メディアファクトリー):「マブダチな姉妹」/たまぞうさん
このマンガ、すごくほのぼのしていて笑えます。筆のタッチがたまりません〜。

>>天日屋 みんけさん(たまぞうさんの妹さん)主宰のHPかな。最近このイラスト、よく見ません?

銀座2-塩保朋子展

その日はせっかく銀座へ行ったのでINAXギャラリーへ足を運ぶ。
この INAXギャラリーの展示、どれもすごく良かったのでぜひおすすめ!!

まずは9Fのギャラリーで 塩保朋子展から。6月29日(月)まで
トレーシングペーパー(とは思えないくらい普段目にするトレペより厚くてでかい!)全面に切り絵のように細かい流線型の模様を切り取っていき、それを天井から張り巡らしたインスタレーション。

とにかく一見の価値ありだと思います。すごく美しい。
刻まれた穴から光が通り、切り絵の影が部屋いっぱいに投影されてその中を歩くと不思議な空間にいるみたい。
このちょっと気が狂いそうな細かさ(笑)、まさに女性らしい作品だなーと。

まだすごく若い作家さんなのでこれからが楽しみ☆

銀座3-小さな骨の動物園 展

そして同じフロアーにある、 小さな骨の動物園 展

これも、すごい楽しかった〜!
魚の骨、モグラの骨、鳥の骨、猿の骨、などなど。。
ネコの骨まであった。みんな小さくて、骨なんだけどその小ささにかわいらしさまで感じてしまう。。

ビデオ上映もされていて、小さな骨の標本の作り方が紹介されていました!

印象的なのが、普段の私たちの食卓から小さな動物の骨を目にする事があること。身近なところから生き物の生態を考えることができること、が記載していました。
私はそういうこと、全く気がつかないでこれまできていたなぁって思った。
だからって変に重たく感じるのではなく、そうして生きているのだということを楽しく学ばせてもらえたような、そんな展示でした。ホント、おもしろかった〜☆

お子さんのいるファミリーや、デート(意外と多かった:笑)に、良い話題のネタとしてもおすすめです。

個人的にはこのワークショップ(ウシガエルの骨格標本作り)、参加してみたかったなー。

銀座4-竹内紘三 展

そして同じINAXギャラリーの7Fフロアのショールームの奥にも小さな展示スペースがあリます。こちらで紹介されていた陶芸(やきもの)作家の 竹内紘三 展。7月3日(月)まで。

すごい失礼を承知でミーハーな言い方をしてしまうと「カッコいい。。」(笑)

滑らかな白い陶器と、均衡のとれた四角いフォルム。それが崩れて壊れてデフォルメされた形。密集されている緊張感と、フッと形が崩れてできた空虚感。

はじめ、陶器っぽくみえなくて、一瞬プラスチックみたいに感じた。
形が密集されているところは力がそこに集中して集まっていて、その緊張感がドキドキするんだけど、紙のようにちぎれてしまったかのような崩壊した形がその緊張を和らげてくれて、優しささえ感じました。

oNe illustration

今さらながら(笑)oNeのPart2でkalinさんソロ用アニメーションMOVIEの為の原画もUPしていま〜す。

>>oNe illustration

July 17, 2006

Sketch in Ueno Zoo

7/16は会社の先輩の奥様が主催されているスケッチ教室に参加しました。
→近藤麗子スケッチギャラリー

上野駅10:30に集合!
まずは東京国立博物館で開催されている「若冲と江戸絵画」展を皆で観に行く。
そしてランチ後に上野動物園でおのおの好きな動物をスケッチ☆

read more "Sketch in Ueno Zoo" »

August 23, 2006

夏休み(妻有トリエンナーレ)

夏休みは2日とるのですが、そのうちの1日を含めて8/25(金)〜8/27(日)までBゼミ時代の友人Rちゃんと女二人旅で新潟へ行ってきます!
その模様は帰ってきてから後ほど写真をUPします♪

ここへはもうこれで3回目。恒例となりつつあります。
せっかくなので松之山温泉にも足を伸ばして日本の古き良き時代を堪能したいと思います。新潟は米が一番うまい!日本酒もうまい!という事でとても楽しみです。
あ、でもArtを見に行きます。お酒を飲みに行くのが目的ではありません(笑)
>>妻有トリエンナーレ

August 31, 2006

新潟-妻有トリエンナーレ

spiralwork.jpg
戸高千世子 山中堤 スパイラル・ワーク
"雨や雪代水を集め、棚田を潤す溜池にパネルを浮かべ、陶とガラスによる壺の「花」を約200個咲かせるという作品。

8/25-27の2泊3日。Bゼミの先輩Rちゃんと一緒に新潟へ行ってきました

read more "新潟-妻有トリエンナーレ" »

September 1, 2006

星空の庭園

starlit.jpg
オーロラと星空

今日は呼吸法にkalinちゃんと行ってきた。その場所が麻布十番だったので終わった後、六本木ヒルズへ行く。
今日までなのだけど、メガスター(レンズ式プラネタリウム)によって展望台の一部の壁面へアフリカからみた星空を投影されるとのこと。これはちょうどアフリカの展示をやっていて、それに絡んだ企画のよう。

メガスターで投影された星空を初めて見た。本物の星みたいだった。オーロラや、流れ星、流星群といった動きのある投影も随所に出てきて、とても美しかった。

ここに入る前にお腹がすいてピザとビールを軽くやったせいか、二人ともけっこうテンション高く、思わず流れ星に願い事を言いまくったり(笑)とかなり盛り上がった。いや〜、おもしろかったわー☆

今週は妻有のArt、このメガスターといい、とても良い刺激を受けている。
さ、次はアウトプットしなくちゃね。依頼のサイト制作も佳境です。
kalinちゃんのおかげで素敵なものを見ることができた!今日は幸せな夢がみれそう。

>>六本木ヒルズ 星空の庭園プラネタリウム・アフリカーナ

September 4, 2006

Echigo-Tsumari Art Triennial 2006

Echigo-Tsumari Art Triennial 2006写真をUPしました。

今回の旅はバスツアーで2日間周りました。
左側のリンク(diary)にも貼っています。

>>Echigo-Tsumari Art Triennial 2006 vol.1(8/25)
>>Echigo-Tsumari Art Triennial 2006 vol.2(8/26)
>>Echigo-Tsumari Art Triennial 2006 vol.3(8/27)

read more "Echigo-Tsumari Art Triennial 2006" »

September 18, 2006

きこえますか?

06ikedazu1web.jpg
私の恩師が新橋のギャラリーで日本画とオカリナの個展を開催されています。私もできれば行きたいと思っています。ご興味のある方はぜひ!
>>「きこえますか?」 (@Art gallery閑々居)9/14(木)-27(水)
池田真弓 〜絵と創作オカリナの展覧会〜

January 9, 2007

仕事始め

今日から仕事始めです☆
長い休暇だったと思うんですが、もう終わってしまった。。という感じ。

久しぶりに仕事をし、一日中パソコンをみていたせいか、ものすごく目が疲れてしまった。うー,かなり目の負担を感じる今日このごろ。。

実は昨年の健康診断の結果も右1.5左0.7と0.5以上の開きがあることが判明し、少々ショックを受けていた。0.5以上の開きがあると頭痛を起こしやすくなったり、気持ち悪くなったりしやすいのだそう。
仕事柄,パソコンは避けられないのだけど、なんとかしたいですなぁ。。

February 15, 2007

oNe Special Site

全然ブログを更新できていませんが、引き続きkalinちゃんのサイトでoNeのスペシャルサイトができたので、こちらでも宣伝しちゃいます☆
>>oNe Special Site
ちなみに…
3月もしくは4月あたりに新ユニットでコラボレーションイベントをshijimi studioで第二弾企画中です(*^_^*)
詳細が決定次第、こちでもご紹介しますのでおたのしみに〜☆

April 5, 2007

書ラクガキ

title.jpghonkan-san.jpg

もう一つ、がんばって書きます(笑)
先日、ぴっぴちゃんとやすこさん、hachiさんとで田町で書ラクガキをかいてきました。
これがかなりおもしろかった。集中してみんで絵を書くのってすごく良い!
oniman.jpg
しかもぴっぴちゃんお手製のおいしいものも振る舞ってくれた☆鬼まんじゅうおいしかったです。
また、ディープな田町を少し垣間みました。また、これが非常に安くておいしくておもしろかったです。


ぴっぴちゃん、いろいろ準備とか大変だっただろうけど、すてきなご配慮をいただいたので、非常に満足した集まりでした☆(写真載せられたらupします)どうもありがとう!!

April 8, 2007

青梅アートジャム2007とお花見

今日は日本画家の杉本さんからのお誘いで青梅まで行ってきた。
青梅アートジャム2007」という青梅ゆかりの作家のアートのイベントとお花見会(BBQ)。


朝出発し、青梅へは午前中に到着。アート会場となっている、こちらのお酒で有名な澤の井園→櫛やかんざしだけではなく、髪結いの歴史も同時にみることができる、櫛かんざし美術館→いもうとや(通常は食事喫茶)→玉堂美術館(日本画家川合玉堂の美術館)→河鹿園(創業80年を誇る老舗の純日本式旅館)→煉瓦堂 朱とんぼ(お花見のBBQ会場)というルートでアートに触れる。
しかし、アートだけでなく、古い建物や渓流と桜の景色が美しい。
最後にGallery繭蔵によって帰ってきました。


のちに写真などアップできたらと思います。
ここのお花見ではジャズシンガーの素敵な女性tammyさんともお知り合いになった☆また、CGデザイナーさんなど、杉本さんを通して素敵な出会いが。。楽しかったー。ほんとに久々にリフレッシュできた一日でした。
さ、明日からまた仕事だー☆

July 9, 2007

手のひらを太陽に

kandada.jpg shingo-kun.jpg

7/6に鈴木真吾くんの個展「手のひらを太陽に」オープニングレセプションに行きました。
>>CommandN
>>KaNDaDa/Project

stick.jpg
当日はフードコーディネーターのyumiさん(かもめ食堂で活躍された方のお弟子さんになられた(?)人で奥様のナミさんのお友達)プロデュースのメニューが!この他にイカのガーリックソテー、押し寿司(うなぎやサーモン等)などの軽食を700円で頂いた。すごくおいしかったです。

read more "手のひらを太陽に" »

September 1, 2007

維新派

昨夜、やっとこのブログが形となり、(まだ未処理多し)リンクさせていただいている友人サイトのリンクをしなくちゃとせっせとBlogPeapleでリンクを作成していました。

やっと自分も少しは落ち着いた(でもまだ気は張っている)ので、大阪へ単身修行しに行ってしまった友人のブログを拝見☆
>>ひそやか稽古日記

きっと稽古とお仕事と、毎日が大変そうですけど、思いっきりそれにドップリつかっていられる環境はすごく幸せだー。彼女にはホントがんばってほしい☆

>>維新派
11/2~4に維新派のさいたま公演があるとのことです~。

Le Studio HERMES

mixiでkalinちゃんも案内していたHERMESのプライベートシネマ。他のブログでも案内されていました。銀座のメゾン・エルメスの中で客席が40席ほどの小さな映画館があるのだそうです。私もご案内のチラシを頂いていたのですが…。
今日までのプログラムのテーマはダンスフィルムでフォーサイスのダンスが観れるとのことで、今朝予約のコールをしましたが、当日はNGとのことで結局いけませんでした。。残念。。

なので以下、メモ代わりにkalinさんのところに記載してあったURLを引用させていただきますね。

One Flat Thing, Reproduced”フォーサイス作品
監督:ティエリー・ドゥ・メイ

これが特にすばらしかったのだそう☆

read more "Le Studio HERMES" »

September 2, 2007

日野晃のサムライなこころ

FORSYTHE COMPANYで検索していたら、日野晃氏のブログ日野身体論のサイトを発見。
そのブログには先日まで行われたWSの日記が書かれていた。
Feel&ConnectのWSの模様(2005年)がYouTubeに掲載されていたので、こちらにも載せておきます。


日野さんのブログ、本当に厳しくて。。読むと自分の胸が締め付けられる思いまでしてしまうかも。。
でもだから、本当のことだとも感じるのだ。
…今目の前にある事を一つ一つ真摯に受け止め、また頑張ろうとも思うのでした。

September 3, 2007

SEPTEMBER SHOW 2007

今日、DM頂きました☆
日本橋の西村画廊で舟越さんの作品などの常設展が開催されるそうです。

SEPTEMBER SHOW 2007
9/11(火)~10/6(土) Reception 9/11(火)5:00pm~7:00pm
>>西村画廊

お時間のある方はぜひ足を運んでくださいね。私も観に行こう!

September 17, 2007

ル・コルビジェ展

今日、時間のない中、やっとの思いで急いで六本木へ行って来た。
森美術館でやっているル・コルビジェ展を観るため。

いくつかの大きな建築のプロジェクトやその模型と絵画や彫刻作品が展示されていた。私は絵画より、彫刻の方がすごくいいなと思った。
また、この人の晩年過ごした小さな小屋の実物大をカッシーナが製作。長蛇の列となっていた。
なんか我が家と同じ位の大きさかも。。と思って入ってみたら、ほんとにそんな広さでした。コルビジェが必要最低限で過ごしたかわいらしい木造の小屋はとても機能的でかなり大胆なそして大変シンプルなものだった。まあ、仕事場は別にあることを考えればやっぱり家とそんなに変わらない感じだなーと思い、思わず安心してしまった(なぜ?:笑)

シンプルに生きていくという潔さを今の自分の生活と照らし合わせて、きちんと生活をしていきたいなと強く感じた。

October 16, 2007

大竹伸朗 全景

otakeshinro.jpg
今朝、お詫びのハガキが届いた。
大竹伸朗 全景 1955-2006」展は去年の2006年10月14日(土)→12月24日(日)東京都現代美術館で開催された。
このときの展覧会カタログを予約してお金も支払っていたのだが、まだ手元にきていない。その進捗状況を記載したモノだった。
都度都度忘れたころに進捗状況や、おまけのグッズなどが送られ、しまいには待ちきれない人には返金の対応もしているという始末。ここまでくると、その行為プロセス自体、Artか?と錯覚してしまいそう?(笑)さすが、大竹伸朗さん。この人、本当にすごい人だわ。
送られてきたハガキを読むと、予想を超えた作業量で半端じゃない状態になってしまったよう。

内容はというと、全体で1,150ページ(!!)あまり(うち約4分の3がカラー図版)の印刷作業に入り、この工程は全体で3週間を予定。さらに製本は総重量6kgほどになる本のため、一冊一冊手作業となるとのこと。これにも3週間を見込んでいるとのこと。。

一冊6kgですよ(!?)最近そんな本あまりみないですよね。送られてくるのが楽しみなような怖いような(?)。どんなカタログなんでしょね。それにしても置く場所、どうしよ。。(笑)

November 4, 2007

nostalgia - 維新派

今日はさいたま芸術劇場へ維新派の舞台を見に行きました。
友人のヒロコさんがこのパフォーマンスに参加しているためです。でも、ずっと以前から観たいと思っていたモノだったので、とてもよい機会でした。

そして維新派の舞台は…すばらしかった~
こんな舞台もあるんだ…と。今まで見ていたものとは全く違う表現。
白塗りなので舞踏っぽい感じもするのだけど、それほど土っぽさは感じられない。
また、圧巻だったのが、舞台装置。。これ、全部団員の方達が手作りしたものとは…。すごいです。
壮絶なまでの数と立体的な装置の数々。ディテールを見事に表現しきった完成度の高い装置と、シンプルで幾何学的な動きに合った美しい造形。
集団での動きが非常に計算されていて、見ていて飽きない。1年に1回という制作サイクルのためか、作品一つ一つにしっかりと作りこまれていた。おもしろかった~。
これは三部作で第一作品ということだから、次はまた来年。どんな感じになるのだろう。。
2時間ぶっ通しで休憩なしなのにテンションがあがりっぱなしですごかった。作り手としても感動しました。
次の舞台も見ごたえあるんだろうな~。。楽しみです☆

ヒロコさん、お疲れ様でした!
Blog Linksでリンクしていますが、
ヒロコさんのブログ>>ひそやか稽古日記もおもしろいですよ~

November 9, 2007

POSTCART展

postcart.jpg
今日はkalinちゃんも参加しているcommandNの「POSTCART展」へ行ってきた。
いろんなポストカードがあっておもしろかった。
katsuji.jpg
印刷会社とのコラボで、金属活字が展示されていた。渋い~☆

久しぶりにシンゴくんやナミさんにもお会いし、歓談☆中村政人さんが一緒に行ったりえちゃん、私を見て覚えてくれていて反応が面白かった。芸大の先端で教えているという方や予備校時代の話など、みんな共通している道を通過している美術畑が多くてなんが盛り上がった。懐かしいなぁ。今思うと予備校時代とか大学時代(私は大学いけなかったけどさ:笑)とかやっぱりあのころって甘い考えで子供だったなぁと思う反面、それが許される最後の年齢みたいなところもあって、なんか、面白かったし変な人が多かったなぁ。そんな人を見て面白がっていたし、楽しかったなぁ。んー、みんないい人だぁ。
久々にkalinちゃんやO-chanにも会えて嬉しかったね。
11月22日までやってますのでお時間のある方はぜひ。このスペースもとってもカッコよくていい空間です。

November 25, 2007

shijimi studio Event : Vision in Sounds Photo Album

Vision in Soundsの写真Photo Albumに追加しました。

>>Tak-san
>>Taro-san
>>Mukaihara-san

今回は3名の方から写真を頂いたので、それぞれのページでUpしています。
Takさん、Taroさん、Mukaiharaさん、素敵な写真をありがとうございました!!

December 27, 2007

六本木クロッシング2007

hills.jpg
東京シティビューにて

日付が変わってしまったが、昨日はUSから帰国してきたさっしーと六本木の森美術館へ。
>>六本木クロッシング2007:未来への脈動

そのまえにUS支部ねこ部員として(笑)彼女はトンタラへ挨拶に来てくれた。さすが、ねこ好き☆
ちょうど時間が昼前だったので、近所のChristmas Eveに行って来た、ビストロフレンチでランチをすることに。
ここはランチがコースで1,600円と安い。とはいえ、お昼ご飯代を考えればいいお値段ですが、ちょっと友人が来たときなんかに気軽に行きやすく、料理はとてもおいしいので、すごく重宝している。
最近ではお店のお兄さんと顔見知りになって、道で挨拶するようになった☆
そして、家でトンタラと戯れ、先日やったイベントの映像などを見せながら話をした。その後、いざ、六本木へ。

read more "六本木クロッシング2007" »

December 29, 2007

大竹伸郎 全景

otakeshinro1.jpg
そうそう、かなり前となってしまいましたが、きました。これ!
これは本というよりか、箱と言ったほうがピッタリな(笑)感じです。かなり遅れに遅れてでしたが、どうやら当初の予定よりもページ数が増えたようで5Kgくらいだと聞いていたのが、6Kg以上あるとのこと。
宅配便のお兄さんから手渡しされたとき、思っていた以上に重くて焦った(笑)
手元に来る少し前にはキャンセルを受け付けるという手紙もきていたけど、実際に制作に関わっていた人たちはさぞ大変だったんだろうなぁ。。
さて、中身はというと大竹伸郎の全てがつまった1冊という感じ。ゆっくりみたいと思います。

January 13, 2008

さかさかさ

water_logo.jpg
今日は六本木の21_21で佐藤卓さんがディレクションしている『Water』展を見に行った。この展示、明日で終了してしまうけど、すごくヨカッタ!!
>>21_21 DESIGN SIGHT
>>さかさかさ
>>aqua scape
sakasaka.jpg2121car.jpg

read more "さかさかさ" »

コピージアム

東京ミッドタウンB1Fアトリウムで宣伝会議のコピージアムもついでに見てきた。
>>ブレーン 「コピージアム」会場レポート

先日松下が「松下」と「National」をなくすとニュースでやっていたけど、そのNationalの懐かしいCMで♪あっかる~いナショナ~ル・・・♪っていうもの、富士通の♪きてみてさわって富士通のお店♪のアニメのタッチおじさんなど、なつかし~ものとか、ローカルでだけ流れていた超ウケおもろCMなどが会場のデカモニターで流れていた。これも明日までらしいので、ついでにどうぞ!

February 17, 2008

PICNIC撮影

picnic.jpg
最近やっとおかげさまで少しずつ元気になってきました。優しい言葉を掛けてくれて、お気遣いくださったK.I.Y.O.ちゃん、本当にありがとう。

さて、最近のネタを一つ。
2/11の祝日にRoussewaltzのPICNIC公演のための撮影会をしました。美男美女14人のダンサー達が集まって、CGクリエイターのとーるさんやハンゾーさん、写真撮影はMさんと私が補佐で平和島の141Studioにて行ないました。

read more "PICNIC撮影" »

March 12, 2008

宮島達男 : Art in You

水戸芸で宮島達男さんの個展が開催されている。
展覧会名 : 宮島達男 | Art in You
会  期 : 2008年2月16日(土)~5月11日(日)
開館時間 : 9時30分~18時 ※入場は17時30分まで
会  場 : 水戸芸術館現代美術ギャラリー
>> Art in You
>> Taatsuo Miyajima.com

絶対観に行こうと決めているのだけど、先日、友達が宮島さんのサイン入り図録がでるらしいと教えてくれたので、早速予約。(はい、完全にミーハーな私です:笑)
尚、宮島さんがインタビューされていたページを見つけたのでそれもリンクしておきます。
>> MEDIA TRASH/宮島達男インタビュー

今週中に書留でお金をおくらなくちゃ。。(今時書留なんて…オドロキ&ちょっちめんどくさいな〜)

March 20, 2008

Roussewaltz : PICNIC

picnic_photo.jpg
先日の撮影会のときに撮った写真。programに掲載してくれました。その一部の写真です。

3/18 Roussewaltz のPICNIC 観てきました!すばらしかった~。

香ちゃんのソロはどうしてこんなに切ない気持ちにさせられるのだろう。。そしてダンサー達のしなやかな身体にスピーディな動き。。時にはハシャギ、時には切なく、人生に起こる様々な出来事や感情がこの舞台で凝縮されていました。

それから、とーるさんとハンゾーくんの映像のカッコいいこと。。とーるさんの映像エッセンス、ホント大好きです。あのとき撮ったあの映像があんな風になっちゃうなんて。。ホ~…シビレました。
香ちゃんもダンサー達それぞれにもきっと様々な思いや気持ちがあって、あの日、あの舞台に望んでいたんですよね。若手でこれだけの舞台演出、振付、諸々の完成度をもたすことができるのは本当にスゴイこと。あのホールがとても小さく感じました。カリンちゃんもオツカレさま。少しですがお手伝いさせてもらえて私もとても楽しかったよー。カリンちゃんのおかげでみんなとも仲良くなれて嬉しかった~。こちらこそありがとうね☆

また、見せてほしいな。香ちゃん、カリンちゃん、ジョニーちゃん。。みんなみんな応援してるよ☆

March 23, 2008

Art in You

miyajima.jpg
3/22 昨日はかねてから宣言していた、友人と水戸芸術館へ宮島達夫さんの Art in You を観に行ってきた。この展覧会、ぜひ行って欲しい!!!
決して作品数が多いというわけではないけど、かえって空間と量のバランスが良くて変に疲れたりしない。作品の内容もとてもよかった。。ほんと、はるばる行って本当によかった。。

read more "Art in You" »

May 1, 2008

XXIc.-21世紀人

xxic.jpg
4/30 さっし~と六本木デート(笑)その前に我が家のなじみのフレンチでランチをし、トンタラと戯れてからいざ、六本木へ。目的はミッドタウンそばにある21_21DESIGN SIGHTで三宅一生さんのEXIHIBITION。
>>21_21 DESIGN SIGHT
>>ISSEY MIYAKE Official Site

read more "XXIc.-21世紀人" »

May 18, 2008

KAORU:Wo shi Ribenren

今日は友人とWo shi Ribenrenの新サロンがオープンした。
>>Wo shi Ribenren
KAORUは私がBゼミに通っていた時の友人。もう、ずっと前から彼女は数々のExhibitionを展開している。彼女の独創的な器の作品と野菜中心の器に合わせた料理を料理人の華ちゃんが作る。
オープニング初日ということもあって、お客さんが多くくるので、私たちは早々に帰宅。また、ゆっくり時間を作って顔出しにいこうかな。
興味のある人はぜひ立ち寄ってみてください。素敵な器です。

June 7, 2008

MITATEのデザインのお話

6/3 MITATEという切り口でプロダクトデザイナーの島村卓実さんのお話を伺った。
MITATE”見立て”とは茶道の世界で「本来のあるべき姿ではなく、別の物として見る」という考え方。島村さんは素材を発見し、それを分解することで面白いものや可能性を見出していく考え方でプロダクトデザインを行っている。
>>QURZ

read more "MITATEのデザインのお話" »

June 29, 2008

MOBILE ART

6/28 MOBILE ART行ってきた。
>>MOBILE ART
>>Excite x MOBILE ART
見事な建築。ザハ・ハディドさん。バグダット出身でロンドンで主に活動されている。
当日記念にもらった印刷物によると、このパビリオンは幅28mx長さ45m、敷地面積は約700m2、高さ6mからなる。テラスを含めた128m2のエントランスのほか、65m2の中庭、25m2のクロークなどを併設。約180トンもあるこのパビリオン、700点のパーツに分解され51のコンテイナーで輸送。これらを香港から東京まで20日間かかる。パーツは最大でも厚さ3cm、幅2.25mに抑えているのだそう。東京のパビリオン建設に4週間、解体に2週間もかかる。

read more "MOBILE ART" »

森山大道展

6/28 MOBILE ARTのあと、急いで恵比寿写真美術館へ。森山大道展を見に行く。
>>東京都写真美術館
>>第2日本テレビ-森山大道展(映像がまだ見れるかも。。)
写真の今までの感覚を壊し、アレ、ブレ、ボケといわれる写真を発表していた森山さん。ハイコントラストで粒子が荒れて、ブレて、ピンもボケたり、でもハイコントラストのモノクロの中に深い心象がある。紙焼きしている映像をみたけど、かなり作為的に絵を作りこんで写真を焼いていた。私も白黒がはっきりしていて、グレーが軽やかにみえつつも深みのあるモノクロ写真が好きだ。膨大な量の写真、昔のアングラな世界。新宿。混沌とした世界と人間の欲望と楽しみが入り混じっていてすごくよかった。

read more "森山大道展" »

July 6, 2008

Mobileart : Podcast < HongKong >

MobileartのPODCASTのページを発見。映像もカッコよくできてる。
>>Mobileart : Podcast

以下はQuickTimeで見れます。これはHong Kongバージョン。あの建築物の構成や建設過程なども見れるのでおもしろい。
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 1
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 2
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 3
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 4
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 5
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 6
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 7
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 8
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 9
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 10
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 11
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 12
>>ROAD BOOK HONG KONG : CHAPTER 13

Mobileart : Podcast < Tokyo >

mobileartjpg.jpg
chanel.jpg
表参道ヒルズ前のシャネル

せっかくなのでTokyo版も。
>>ROAD BOOK TOKYO : CHAPTER 1
>>ROAD BOOK TOKYO : CHAPTER 2

February 1, 2009

We dance@横浜

しばらくblogはお休みしたかったのだけど、さすがにネタが溜まりすぎ、Out putしておかないと、自分が良くない状態になってしまいそうなので、更新します。実はレイアウトも変更したり、ちょこちょこ不具合もあるので読んでくださる方にはアクセスしにくくて申し訳ないのですが、どうか長い目で見てください。

今日はダンサーの友人kalinさんが出演するwe danceを観にいった。
>>we dance
今、原研哉さんの『デザインのデザイン』を読んでいて、別の視点でも今回のお話とかぶるところもあり、私の中でオーバーラップしているのだけど、ここではダンスについてに留めておく。

read more "We dance@横浜" »

June 14, 2009

原口典之展 -社会と物質-

noriyuki_haraguchi061409.jpg
6/14 原口さんの個展がBankART1929で開催されていた。先日BankARTからきたDMの写真を見て「Oil Pool」を観たくなった。私はまだこの有名な作品をみたことがなかったからだ。今日までだったので慌てて出かけた。
>>BankART1929

read more "原口典之展 -社会と物質-" »

July 25, 2009

大地の芸術祭2009

tsumari2009.jpg
越後妻有アートトリエンナーレ2009ロゴ デザイン:浅葉克己さん

7/26−9/13 新潟:妻有トリエンナーレが開催されますよ。
>>越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭2009
私が知ってる限りではここが日本で一番大きな国際アートイベントではないでしょうか。
規模が大きく、数日あっても全部なんてとてもまわれない。
そして感動的な作品がたくさんあります。

read more "大地の芸術祭2009" »

August 23, 2009

shijimi photo album:大地の芸術祭2009

こんばんは、shijimi(しじみ)です。
8/19-22まで新潟へ行ってきました。そう、越後妻有:大地の芸術祭2009を見るためです。
とりあえず、風景も含めて撮影した写真をLightroomでアレンジして、メニューにあるPhoto Albumにアップしました~。
それぞれのコメントは明日以降に書いていきますのでお楽しみに~!
※作品の写真は四隅のどこかに作品番号が記載しています。
※Flashが重たいかもしれません。ご面倒をおかけしますが、何回かアクセスするとキャッシュが作られ、スムーズに表示されるようになります。

>>ART TRIENNIAL Echigo Tsumari Aug 19 2009
>>ART TRIENNIAL Echigo Tsumari Aug 20 2009
>>ART TRIENNIAL Echigo Tsumari Aug 21 2009
>>ART TRIENNIAL Echigo Tsumari Aug 22 2009

August 24, 2009

My course : 大地の芸術祭2009 - day1

kiyotsukyo081909.jpg
清津峡付近:きれいな里山

こんにちは、shijimiです。とりあえず忘れないうちに自分がたどったコースを日付別に記載します。Photo Albunにも撮影した作品が数々あります(作品には写真の四隅にナンバーが付いています)のでそちらで写真を探しながら(笑)読んでくださいね。

8/19 友人のMさんの仕事の関係で午後から出発。
まずは関越で塩沢石打I.C.R17を通り、清津峡にある作品を観にいく。
129_31.jpg
左:No.129、右:No.31

No.129空の粒子で青木野枝さん。ここでコンビニで払っておいたチケットをパスポートに交換してもらい、家の中に入る。引き続き北上し白羽毛にある、以前の彼女の作品No.126LIKE SWIMMINGも観る。

read more "My course : 大地の芸術祭2009 - day1" »

My course : 大地の芸術祭2009 - day2

unkai081909.jpg
shijimiです。大地の芸術祭2009 、2日目。自分がたどったコース第二弾です。
Photo Albunにも撮影した作品が数々あります(作品には写真の四隅にナンバーが付いています)のでそちらでも同じ作品でも違った雰囲気に見える写真がいくつかありますので、よかったら見てくださいね。

8/20 朝4時半に起床し、すぐさままつだいの棚田へ向かう。棚田は新潟へ来たときからずっと撮りたいと思っていた。今回はあまり下調べができなかったのだけど、芝峠温泉の眼下に雲海と棚田があるらしいので、行ってみようということに。雲海が見えてよかったけど、もっと棚田がいっぱいあるとこを想像していたので、ちょっと残念。でも、次回来たい所のめぼしはつけたので、次の機会にとっておこう!(^_^)
星峠の棚田蒲生の棚田

read more "My course : 大地の芸術祭2009 - day2" »

My course : 大地の芸術祭2009 - day3

221b081909.jpg
三省ハウスの裏

shijimiです。大地の芸術祭2009 、3日目。自分がたどったコース第三弾です。
221081909.jpg
左:泊まったベッド、右:森のプロジェクトの一環で販売されている苗木

8/21 三省ハウスの朝。地元のおばちゃんの手料理の朝ごはんを頂き、しばらく周辺を散策。まつだい駅までの無料送迎バスに乗って、まつだい駅へ。そこからほくほく線に乗って十日町駅に行く。
この日はあらかじめ予約しておいた、バスツアー。北回り1のコース。2日目とアクセスした作品がかぶるものの、どうしても見たいと思っていた向井山さんの作品を見たくて申し込んでおいた。

read more "My course : 大地の芸術祭2009 - day3" »

My course : 大地の芸術祭2009 - day4


shijimiです。大地の芸術祭2009 、4日目。自分がたどったコース第四弾、ふ~、ラストです。
一気に出さないと頭がスッキリしないので、もう少しお付き合いくださいませ(笑)

8/22 十日町・原田屋旅館を9時に出発。この日はフリーで路線バスで移動することに。

read more "My course : 大地の芸術祭2009 - day4" »

September 6, 2009

Naomi Namba : group show "Small works big idea"

shijimiです。
去年の秋、sassyと一緒にNYへ遊びに行った時、とっても親切にしてくれたなんちゃん(難波直美さん)。
彼女のgroup showが始まりました。
naomi090409.jpg
naomi090409b.jpg
naomi090409a.jpg
Small works BIG idea

Open Reception: Sep 4th 2009 *7pm-9pm*
APW Gallery

48-18 Van Dam St
Long Island City, NY 11101

read more "Naomi Namba : group show "Small works big idea"" »

January 19, 2010

Naomi Namba : Solo Exhibition

shijimiです。
NY在住のアーティスト、大切な友人の難波直美さんの個展が今週の水曜日から始まります!
NYにいる方!ご都合がよろしければぜひ足を運んで頂けたら幸いです。
彼女の作品から、きっとステキなパワーを得られることでしょう!

naomi012010.jpg

Naomi Namba

Solo Exhibition

January 20 - March 16
Reception Wednesday January 20, 6-8pm
Free good wine & food!!

Oved+Oved Law Office
101 Ave. of Americas, 15th Floor
New York, NY 10013
( Corner of Grand Street )

Gallery hours
Mon. - Fri. 9am-6pm
By appointment 212-226-2376

NYで彼女に会った時、このオオカミのシールを数枚もらった。
自宅と会社のデスクの前に今でも大切に飾っています。

March 14, 2010

家族の出会い


shijimiです。
3月13日(土)は会社の友人Nさんファミリーと我が家での家族の合同食事会。Nさんはとーっても不思議と縁がある人で、なんだかんだ国籍も違うけど、にーちゃんのような感じ。
Emily Arnold McCullyさんはNさんのお母さん
「Four Hungry Kittens」はこの日頂いた絵本。
「Manjiro: The Boy Who Risked His Life for Two Countries」と「My Heart Glow: Alice Cogswell, Thomas Gallaudet, and the Birth of American Sign Language」はNYに行ってなんちゃんと一緒に彼女の自宅へ訪問し、初めてお会いした時に頂いた絵本。どれも目の前でサインを入れてもらった。

read more "家族の出会い" »

October 6, 2010

ロケ

100410fuji2.JPG
まだ詳細を記載できないのだが、先日、数名の友人とロケに行って来た。
100410motosu1.JPG
パワースポットの場所だったせいか?私がパワースポットと言われてからパワーが強くなりすぎてしまっているのか??(苦笑)不明だけど、この日は天候が大荒れ。
朝から雨がザンザカ降り。。
でも、途中、少し晴れ間がみえ、夕方には素敵なご褒美のような美しい景色が見れた。
友達と私はナチュラルハイになり、わけのわからない言葉を大声で連呼しながらおおはしゃぎ。
いやー、楽しかった。

この場所にたまたま人があまりいなかったせいか、ちょうどずっと考えていた「心の開放」を少し感じることができたのかもしれない。

read more "ロケ" »

October 17, 2010

blanClass 原口典之 「work on paper & work on canvas」:公開制作

10/16 blanclassへ原口さんの公開制作に行ってきた。
>>blanClass1周年記念ウィーク 原口典之 「work on paper & work on canvas」
>>column by晴夫さん
ちなみに来週23日は展示と対談がある。(これも私は行く予定)

簡単に説明すると。。
blanclassの前身はBゼミスクーリングシステムという、現代美術の美術研究所。
2年制になっていて、美大生は2年時の編入可能。
希望があればAゼミ1年追加在籍可能。
講師は原口さんや伊藤誠さん、岡崎乾二郎さん(wikipediaもあった!)とその他たくさんのアーティストや多木浩二さんといった評論家など。
私は32期生としてここに入所し、2年間このBゼミに通っていた。
今は小林晴夫さんが代表となって、週1土曜日にいろんなアーティストを招いて公開インタビューや展示などを行っている。

read more "blanClass 原口典之 「work on paper & work on canvas」:公開制作" »

October 24, 2010

blanClass 原口典之 「work on paper & work on canvas」:展示&対談

102310blanclass1.jpg
blanclass(この日の軽食:原型大学芋としいたけの天ぷら@美味! 旧Bゼミのサロン:左側の中央に原口さん)
shijimiです。
10/23 昨夜、先週に引き続き、今度は原口さんの展示と対談を観にいった。

read more "blanClass 原口典之 「work on paper & work on canvas」:展示&対談" »

November 15, 2010

blanClass 秦雅則 「目が見えない」:展示&対談

shijimiです。
111310blan_hata1.jpg
11/13 夕方、blanClass+nightで写真家 秦雅則さんの展示と対談を見に行った。

>>blanClass+column
>>HATA MASANORI
>>キヤノン:写真新世紀 Gallery2008

read more "blanClass 秦雅則 「目が見えない」:展示&対談" »

March 28, 2011

アートと教育のシンポジウム

3/27 エイト(特定非営利活動法人アーツイニシアティヴ トウキョウ AIT)主催のシンポジウムがヒルサイドプラザで開催された。NYにいるアーティストのなんちゃんから教えてもらったので、友人と一緒に行ってきた。

アートと教育のシンポジウム
ポストアートスクール?ネットワーク時代のアートはどう「知」になるか?

長時間でかなり疲れたけど、とても面白かった。

read more "アートと教育のシンポジウム" »

June 19, 2011

つくる人

作家でこばやしゆうさんという方がいる。

私はまだお会いしたことがないのだが、10年前本で知り、憧れている女性のうちの一人。
最近、ロフト収納を思案していて、昔に買ったインテリア関連の雑誌や本をぱらぱらとめくっていた。
そしたら、それらのまったく個々に関連のない雑誌にたまたま3つもこばやしゆうさんの記事が書かれてあった。
10年前、ボロいアパートで一人暮らしを始めたとき、家具を作れば良いと思い立ったきっかけをつくってくれたのが、この「つくる。生活」という本の出会いが会ったから。
この本は当時の私にとってはかなり衝撃的でして、こんな理想的で素晴らしい生き方をしている人がいるんだな。。と感動したもの。

そして今回は、客用布団やバックなど大型の荷物の収納に困り果て、ロフトに置いたはいいものの、全然美しくない。というか、使い勝手が悪すぎる。。
そこで、畳ベッドを購入する(でも高くてお金がない〜)とか、収納ケースを購入する(布団だけでなく、鞄や書籍などがあるので、ケースに統一性がなくなる)とか、いろいろ考えあぐねてい、結果、え〜い、作ってしまおう!ということにした。
何かいいアイデアや参考になるものはないかと雑誌や本などを引っ張りだしてみていたのだ。
そこで、彼女の3つの記事を改めて発見した。
その記載されていたうちの1つに比較的あたらしめの(といっても7年は経っていると思うけど)内容があり、彼女のブログがあることを知る。
「つくる。生活」の本を手にした時は、彼女の展示会を観に行きたくても、サイトも無く、どこから情報をGetできるのかわからずに探してみたものの、結局あきらめてしまったのだ。今度は機会があればぜひ観に行きたいと思っている。
でも、ブログを拝見して、彼女が今でもその当時のままの生活スタイルを維持し、毎日を豊かに生活されている事を知り、なんだか嬉しくなった。
私もこんな生活ができるようになりたい。。本当に素晴らしくてステキなのです。

さて、とりあえずは目の前の問題を解決せねば。
やっぱりまだまだ経済的に厳しい私の懐事情では欲しいものは自分で作るのが一番いいかも。これからもっとデザインを練らなくては。楽しみになってきた。

August 31, 2011

横浜トリエンナーレ2011_1

8/28 横浜トリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOURへ行ってきた。
ugo4_yokohama2011.jpg
友人撮影
前回の2008があまり良くない印象があった(三溪園の作品は良かった)ので、今回のは観に行くのをどうしようかと思っていた。
でも、アート好きの友人に後押しされ行ってみる事に。
横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、横浜創造都市センター(YCC)を拠点とし、特別連携プログラムに新港ピア、黄金町エリアで開催している。
さて印象としては以前よりは良かったけど、つい新潟の妻有トリエンナーレと比べてしまう。
そうすると全体のパワーが弱い感じがする。うまく箱におさまっているような。
なかなか難しいのかもしれないが、アート好きにとっては近くで大規模な展覧会なので、今後ともぜひ頑張ってほしい!!
私も何度か観に行った、blanClass連携プログラムに参加していて活動されているので、興味のある方はぜひ足を運んで頂きたいところ。

read more "横浜トリエンナーレ2011_1" »

September 19, 2011

横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール

9/17 sassyと横トリへ〜。
20110917yokoTR_koganecho1.jpg

今回の目的はblanClassの「てれすこ+こんにゃく」を観るのが目的。
その前に黄金町バザールへ行き、その後新・港ピアに行った。

read more "横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール" »

横浜トリエンナーレ2011_新港ピア

今度は無料バスに乗り込んで新・港村へ。

20110917yokoTR_shinkoPIA1.jpg
未来郵便局
ほぼ1年後に自分宛に手紙が届くたしか遅延料だったかな、200円。

read more "横浜トリエンナーレ2011_新港ピア" »

横浜トリエンナーレ2011_blanClass 伊藤 誠 + 吉川 陽一郎

伊藤 誠 + 吉川 陽一郎[てれすこ+こんにゃく]
20110917yokoTR_bC1.jpg









Video streaming by Ustream
さあ、本日の目的である誠さんのパフォーマンス。
伊藤誠さんはBゼミの時の講師をされていて、2年間誠ゼミをとっていた。とても大好きな作家。現在は作家活動とムサ美の教授もされている。
この変な写真のポスターをみて、ああ、気になる〜。。誠さんの作品を観に行かなければと思ったのでした。

read more "横浜トリエンナーレ2011_blanClass 伊藤 誠 + 吉川 陽一郎" »

October 17, 2011

横浜トリエンナーレ2011_そのまえに中華街

10/15 sassyと再び横トリへ〜。
1015chinatown_yokohama2011.jpg
澄み切った、雲一つないソラ

その前にランチの腹ごしらえをすべく、まずは山東(@中華街)へ行き、水餃子を頂く。ここのタレがココナッツ(とたぶん五香粉みたいなものも入ってる感じ)が入っていて甘めなのだが、すごくおいしいのだ。変わらぬ味に舌鼓をうつ。
そして、山下公園を歩いていると、カメラを持ち歩いているせいか、いろんな人から「シャッター押してもらえますか」と。sassyがやってあげていたときに、Nikonのカメラを持っているおじさんから声をかけられた。
鎌倉在住のお父さん。写真の話を少ししてて、鎌倉撮影するときはスポットを教えてもらえるとのこと。有り難いです。mixiでお友達になる。
こうして新しい写真友達もできて、幸先いい感じ。

1015chinatown2_yokohama2011.jpg
手書きの看板がなんともいえず

横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール2

1015complete_koganechobazaar2011.jpg
見事、COMPLETE!戦利品の数々。何かをやり遂げた後のビールは格別(@竜宮美術旅館)

スタンプラリーを制覇すべく(目的が違う方へいってるけど)黄金町バザールへ再挑戦。

read more "横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール2" »

横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール3

1015nobuhiroshimura_koganecho2011.jpg
志村信裕さん Red Carpet (ちりめんや)
日がくれて、夜の道に映像が映し出される。

途中、どこかのカフェで地元のお母さんとお話をすることができた。
その方は黄金町に生まれて育ち、今は70歳ぐらいとの事。昔の特殊飲食店が多くあって賑わっていた頃の話をしてくれた。お母さんの家の4件先の角地に◎後さんというヤクザがいて、この界隈を取り締まっていたそうだ。そこには子供が二人いて、子供たちの誕生パーティーは近所一帯の人達もお呼ばれされて盛大にやったそうだ。また、この辺りを夜一人ではとても怖くて通れなかったが、唯一「火の用心」の見回りの時だけはそれに続いて歩く事ができたとか。
まあ、いろいろと地元裏エピソードを話してくれたので興味深かった。それでも、普通の人が普通にここで生活をしていたのだ。

read more "横浜トリエンナーレ2011_黄金町バザール3" »

September 14, 2013

shijimi photo album:Night Scene - WS for Smart Illumination in YOKOHAMA @shinko PIA

IMG_1873.jpg

[ Photo album : WS for Smart Illumination YOKOHAMA 2013 @新港ピア] Photo by shijimi

以下はFBの「ハンマーヘッドカレッジ第3期 1限目・光らせる - ペットボトルでライトを作ろう」から抜粋。


第3期最初の講座では、「スマートイルミネーション横浜2013」に出展する、ペットボトルによるライト制作。
材料はLEDソーラーライト、ペットボトル、ビー玉、水、洗剤など。一人2~3基作成し、群の表現を楽しむ。
身近な材料を簡単な加工で、その可能性を見つけていきながら作品に仕立てていく。

→スマートイルミネーション横浜
http://smart-illumination.jp/

講師は樫村和美さん/コンサルティングエンジニア(環境デザイン)

read more "shijimi photo album:Night Scene - WS for Smart Illumination in YOKOHAMA @shinko PIA" »



パッチワーク

shijimiの伯母、平山和子のパッチワークキルトの販売です。
pach_banner2.jpg


フォトアルバム

shijimi studioで行ったイベントでのダンス、ダンスカンパニーRoussuwaltzの公演、日本各地やアメリカの風景など…
スタッフ各々が撮影した写真を掲載しています。
photoalbum_banner.jpg


sassy room

アメリカに住んでいたsassyが日本に帰国しました! アメリカのお気に入りの写真やねこのお話などを掲載してます。
sassy_room.jpg


このブログのご案内

上にあるバナー(絵の写真)内のボタン横にある「shijimi studio」をクリックすると本サイトのTopへいきます。 左側のサブタイトル「shijimi studio blog Artや猫のこと、制作memo」をクリックするとこのblogのTopへきます。

Copyright ©2004-2013 shijimi studio All Rights Reserved.